本文へ移動

アザラシランドからのお知らせ

昨年保護したゴマフアザラシの一般公開について
2019-04-15
 2018年6月17日に保護されたゴマフアザラシのみなちゃん(メス、1歳)を、4月15日より一般公開します。
 みなちゃんは雄武町の海岸でケガをしているところを発見され、保護されました。
 ケガは治りましたが、保護された時から両目が見えておらず、野生復帰は困難なため、このままアザラシランドで生活していくことに
 なりました。
 みなちゃんはアザラシペン(アザラシの病院)にいるので、窓からそーっとのぞいてみてください。
 ※ 目が見えない分、音にとても敏感です。大きな声を出したり、窓を叩いたりせず、静かに見てあげてください。
 ※ 目は見えていませんが、光は感じることができます。みなちゃんが驚いてしまうので、カメラのフラッシュはご遠慮ください。
 みなちゃんの成長を静かに温かく見守ってあげてください!
 
TOPへ戻る